第32回(2016年度第8回) “Find-Your-Role-Model” Session が開催されました

第32回 “Find-Your-Role-Model” Session 2017年1月30日

DSC_7011

シリーズ第32回目はマイアミ大学医学部細胞生物学・病理学教授で、Sylvester Comprehensive Cancer Centerのウイルス腫瘍学プログラム主任でいらっしゃる笠原典之本学特命教授をお迎えしました。笠原先生は、本学医学部医学科を1986年にご卒業後、本学大学院で医学博士、カリフォルニア大学サンフランシスコ校で理学博士を取得され、その後カリフォルニア大学サンフランシスコ校、南カリフォルニア大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校で基礎医学研究活動を行い、2014年から現職につかれていらっしゃいます。
セッションでは、米国の基礎医学分野では既存の枠組みに囚われない、立場を超えた活発な議論が行われていること、また臨床と研究を両立しやすい環境が整っていることを 教えて下さいました。その他にも、遺伝子治療や遺伝子工学、ウイルスベクターについての興味深い話や、海外でのキャリアを選択したきっかけとなったCold Spring Harbor Summer Schoolについての話、そして日本と海外で共同研究を行う際のアドバイスなどを下さいました。セッション後半の質疑応答においては質問が絶えず、大変有意義な時間となりました。

HSLP Student Host

Flyer
日時: 2017年1月30日(月) 18:00〜19:00
場所: M&Dタワー8階南、G-Lab
ゲスト: 笠原典之本学特命教授
 
マイアミ大学 医学部 細胞生物学 · 病理学 教授
ウイルス腫瘍学 プログラム 主任 (兼任)
  • HOME
  • 活動報告
  • 第32回(2016年度第8回) “Find-Your-Role-Model” Session が開催されました
ページトップ