第33回(2016年度第9回) “Find-Your-Role-Model” Session が開催されました

第33回 “Find-Your-Role-Model” Session 2017年2月2日

DSC_7176

シリーズ第33回目はBrigham and Women’s Hospitalの感染症内科医で、同院内科研修プログラムディレクターでいらっしゃるJoel Katz先生をお迎えしました。Katz先生はハーバード医学校准教授を兼任されています。
セッションでは、医師を志す前に商業デザイナーをされていたというKatz先生のユニークなご経験、そしてそれを自分の医師としてのキャリアにどのように活かしているかという、大変興味深いお話をしてくださいました。具体的にはハーバード医学校での、美術と医学を融合させたプログラムであるArts and Humanities Initiativeについてご紹介をしてくださり、それは芸術鑑賞を通して身体診察の技術を向上させるという目新しい内容でした。その他にも、自分の研究者・内科医としてのキャリアや、Brigham and Women’s Hospitalの内科研修プログラムについてもお話くださいました。プライベートの時間をきちんと確保することで仕事での集中力を保つなど、Katz先生が示してくださった教訓は非常に参考になるものでした。

HSLP Student Host

Flyer
日時: 2017年2月2日(木) 18:00〜19:00
場所: M&Dタワー8階南、G-Lab
ゲスト: Joel Katz先生 
内科研修プログラムディレクター兼任、ブリガムアンドウィメンズ病院
ハーバード大学医学部准教授
  • HOME
  • 活動報告
  • 第33回(2016年度第9回) “Find-Your-Role-Model” Session が開催されました
ページトップ