G-HSLP Workshop “Effective Research Presentations” (TMDU Instructor) 受講者募集

image_ERP

本学スーパーグローバル大学創成支援事業の大学院生対象取組の一つであるGraduate-School Health Sciences Leadership Program (G-HSLP)の科目履修が2017年度春から開始となりました。G-HSLPは、地球規模での健康レベル向上のために生命科学研究・国際保健/医療政策・医療産業などの分野で中心となって活躍する人材を本学が育成するのを支援するプログラムであり、それら人材に必要とされる思考力やコミュニケーションスキル、プレゼンテーションスキル、リーダーシップスキルなどの強化のための科目やワークショップを提供しています。

グローバル化した世界において、研究者や臨床医が英語でプレゼンテーションを行う必要性は増しています。G-HSLPでは、英語でのプレゼンテーション及び質疑応答についてスキルアップを図りたい大学院生の為のワークショップ“Effective Research Presentations”の開催を年間複数回予定しており、以下のとおり受講生を募集いたします。

講師

David Cannell (統合国際機構 准教授)
Janelle Moross (統合国際機構 准教授)

対象

本学に所属する全ての大学院生

到達目標

  1. プレゼンテーション用の効果的なスライドとスクリプトを作成できる。
  2. プレゼンテーションにおいて効果的な口頭説明ができる。
  3. 質疑応答により自信を持って対応できる。

人数・形式

各セッション2名
(超過の場合は、これまでのG-HSLP Workshopへの参加回数が少ない方を優先します。)

  • 受講者全員が自身の研究について10分間のプレゼンテーションを行い、各プレゼンテーション後5分の質疑応答を行ったのち、15分間の振り返りにおいて講師及び他の受講者からのフィードバックを受けます。
  • プレゼンテーション内容は、近未来に予定される研究発表、過去の研究発表、英語でのセミナーなど、受講者のニーズにもとづきどのようなものにも対応いたします。
  • 本ワークショップは、発表内容についてではなく、プレゼンテーションスキルやスライド構成能力の向上を目的としたものです。未発表データなど他者との共有を望まないデータや知見がございましたらその部分はプレゼンテーション内容からあらかじめ削除いただいて構いません。

場所・日程・締切

M&Dタワー8階 G-Lab
2017年11月30日(木) 15:30-17:00
2017年12月7日、21日(木)15:30-17:00
2018年1月11日、18日(木)15:30-17:00
2018年2月1日、8日、15日、22日(木)15:30-17:00

※1回完結型(1日)のセッションです。全日程のうち何度でも応募可能です。
※締切は各セッション開催日の1週間前までとします。

応募方法

申請書に必要事項を記入し、global.adm@tmd.ac.jpまでメール添付でお送りください。
件名に「Application G-HSLP workshop」と記入してください。

注意事項

G-HSLP履修要項をよくお読みのうえ、ご応募ください。

問い合わせ

統合国際機構事務部 国際交流課 グローバル化推進係
(03) 5803-4964
E-mail: global.adm@tmd.ac.jp

  • HOME
  • イベント
  • G-HSLP Workshop “Effective Research Presentations” (TMDU Instructor) 受講者募集
ページトップ