2018年度 ASSERTコース開講

2018年度海外留学派遣前教育
Academic Skills for Successful Exchange Research sTudents (ASSERT) course
募集要項

pict_events-05.jpg

2018年3~5月にかけて、医/歯学科で2018年度に研究留学派遣(4週間以上)予定者を対象に、派遣前教育を下記の通り行います。コース詳細(到達目標、学習方法など)は Course description をご覧ください。

目的

予定されている研究留学を実りあるものとするために、他国の医療専門職教育機関の上級学年生に匹敵するアカデミックスキル(到達目標欄に詳述)の修得を支援する。

到達目標

  • 適切な基準や根拠に基づく、論理的で、偏りのない思考(クリティカル・シンキング)ができる
  • 日本について(社会構造、歴史、政治、経済、文化、宗教、健康レベル、医療システム)紹介・議論できる
  • 携わる研究トピックを紹介/説明/議論できる
  • 英語により適切な医学情報(論文やデータベース)を検索・入手し、読み理解する能力、口頭および文書で情報発信を行い、議論することができる
  • 自身の意見を持ち、積極的に発言し、また建設的な質問をして、議論の発展に貢献できる

形式

  • 使用言語:英語のみ
  • 一方向性授業ではなく、ワークショップ、少人数グループワークを通した、実践的な課題・問題基盤型学習

参加資格・対象

(A)は、書類確認を行なうが、希望する学生は原則参加可能とする。(B)は、参加枠に余裕がある場合に限り、熱意・英語力などにもとづき選考する(書類審査及び必要があれば個別面談を実施)(若干名)。

(A) 2018年4月1日時点で本学医/歯学科第4学年以上に在籍し、2018年度に本学のカリキュラムの一環として単位認定を伴う海外留学派遣が予定されている学生

(B) (A)に該当しない学生(医/歯学科は第4学年以上、他学科は第3学年以上)で、上述の目標達成のために本コースへの参加を強く希望する学生

開講期間・場所

下記のように、ワークショップ1回(1日間)およびセッション6回よりなるコースとして開講する。

(ワークショップ) M&Dタワー8階南「G-Lab」
3月16日(金)9:00-17:00 ※Critical Thinking Bootcamp参加歴のある者はワークショップへの参加を免除する

(セッション) M&Dタワー8階南「G-Lab」
第1回 4月09日(月)17:30-19:00
第2回 4月16日(月)17:30-19:00
第3回 4月23日(月)17:30-19:00
第4回 5月07日(月)17:30-19:00
第5回 5月14日(月)17:30-19:00
第6回 5月21日(月)17:30-19:00

評価

上記到達目標の達成度、コース参加の態度と貢献度などについて、自己および相互評価を行う。また、それらをもとに、チューターによるフィードバックを行う。標準化されたアセスメントを用いる場合もある。

募集人数

20名程度

参加要件

  • ワークショップ全日程に参加すること
  • 予習課題(所用時間:1〜3時間/週、個人作業またはグループ作業)に誠意をもって取り組み、準備のできた状態で参加すること
  • セッションにおいて、積極的に英語で議論に参加し、発言すること

応募方法

上記「参加資格・対象」(A)(B)いずれの場合も、応募用紙 に記入し、メール件名に「ASSERT2018 参加希望」と記し、メールにて提出すること。提出締切は2018年3月1日(木)17:00とする

問い合わせ

統合国際機構事務部 国際交流課 グローバル化推進係
(03) 5803-4964
E-mail: global.adm@tmd.ac.jp

ページトップ