第42回(2018年度第1回) “Find-Your-Role-Model” Session が開催されました

第42回 “Find-Your-Role-Model” Session 2018年7月3日

DSC_4957

2018年度第1回のFind Your Role Model Sessionではノバルティスファーマ株式会社 メディカル本部 執行役員本部長でおられる大山尚貢先生をお迎えしました。大山先生は北海道大学医学部を卒業後、PhDを同大学で取得、その後米国Brigham and Women’s Hospitalにてポスドクの道に進んだのち、製薬会社に就職。製薬会社に勤務しながらGlobis経営大学院でMBAを取得し、現在に至ります。
セッションでは、大山先生が米国でポスドクを行なったことのメリット、MBAをとった理由とその経験がどのように生きているか、なぜ製薬会社に就職したかなどを伺いました。セッション中は終始、先生のキャリアに関するものからバイオ研究全般に関するもの、企業としての売り上げといった経済面のものなど、多種多様なな質問が飛び、非常にインタラクティブで活発なセッションとなりました。
大山先生にはtake home messageとして病院ではなく企業で働く医師として、「医師としての視点を大切にする」「チームとしての強さを認識する」「時間を有効に活用する」という三点をメッセージとして残してくださりました。参加者も自分の将来のキャリア選択を考え直すきっかけになったのではないかと思います。

Flyer
日時: 2018年7月3日(火) 18:00~19:00
場所: M&Dタワー8階南、G-Lab
ゲスト: 大山尚貢先生
Hokkaido University and Globis Alumnus
Chief Scientific Officer, Head of Medical Division, Novartis Pharma K.K.
  • HOME
  • 活動報告
  • 第42回(2018年度第1回) “Find-Your-Role-Model” Session が開催されました
ページトップ