第50回(2019年度第1回) “Find-Your-Role-Model” Session が開催されました

DSC_07142

2019年度第1回目(通算第50回目)となるFind Your Role Model Sessionでは,現在,東京大学大学院医学系研究科精神保健学博士課程に在籍中であり,精神科医・産業医としてご活躍されている杉浦寛奈先生をゲストとしてお招きしました.

杉浦先生は2003年に東京女子医科大学医学部医学科を卒業された後,同大学および横浜市立大学(精神科専攻)にて研修を修了され,2010年にはLondon School of Hygiene & Tropical Medicineにて公衆衛生修士号を取得されました.その後、フィジー国立大学医学部,WHO精神保健・物質乱用部,赤道ギニア国立病院に勤務され,帰国後は,外務省国際保健政策室にて外務事務官として勤務された後,現在は精神科医・産業医として臨床の第一線で活躍されています.そして2016年より,東京大学大学院医学系研究科精神保健学博士課程において,当事者の自己決定支援を行い強制入院・隔離・拘束を減らすための研究も行っておられます.

セッションは,杉浦先生がどのようなキャリアパスを描いてきたのかをもとに,参加者が様々な質問をする形で進行しました.杉浦先生は,発展途上国の写真を見て感じた衝撃をきっかけとして,精神保健制度への関心が高まったそうです.巡ってきたチャンスを逃さず,一歩ずつ着実にゴールへ向かい前進されているお姿と,その勇敢さに,参加者一同大変感銘を受けていました.同時に,そのゴール達成のために,隙間時間をうまく利用して,多彩なタスクをこなしていたともお話してくださりました.

最後に,医科歯科大学の学生へのメッセージとして,巡ってきたチャンスを逃さずにうまく活用し,機会があれば積極的に人との輪をつなげることが,キャリアビジョンを達成するために重要であると語ってくださいました.杉浦先生と参加者との間でとてもカジュアルで穏やかな雰囲気の中で質問や意見交換が行われ,先生のとても優しいお人柄が伝わってくるとともに,常に的確かつ明確なご回答をしてくださり,私たち各々がキャリアプランについて考える良い機会になりました.

2019.5.29-Dr.Sugiura-FYRMJP
日時: 2019年5月29日(水) 11:55~12:45
場所: M&Dタワー8階南、G-Lab
ゲスト: 杉浦寛奈先生
精神科医・産業医、 東京大学大学院医学系研究科精神保健学 博士課程
  • HOME
  • 活動報告
  • 第50回(2019年度第1回) “Find-Your-Role-Model” Session が開催されました
ページトップ